忍者ブログ
全日本GP-MONO#7坪川浩明選手応援ブログ
[718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713]  [712]  [711]  [710]  [709]  [708
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

=====================
クリックでご声援、お願いいたします!
http://blog.with2.net/link.php?749878
=====================

以前、初心者~経験者を含めて
白糸スピードランドに
練習走行+ライディング指導に行ってきました!
その際に使用したのは
去年全日本で使用したマシンだったのですが
行って早々、転倒しちゃって
カウルが多少割れました

このまま次の走行をして
また転倒すると
修正不可能なくらい壊れるので
走行までに直す必要があります

ということで、FRPのカウル修正をしました!

っていっても、直したのは転倒した本人で
僕は横で口出ししてただけですけど・・・

カウルはFPRという材質でできていて
船の船体とか、キャラクターのお面とか
ゲームセンターの遊具等に使われています

型を作ってしまえば
大量生産が可能であり
さらに、軽くて丈夫です

ですので、バイクのカウルにも使われています

FRPだと、割れた場合簡単に修正ができます

「アクリル樹脂」と
「硬化剤」と
「ガラス繊維」があればOKです!

あとは
手で触るとチクチクするので「使い捨てのゴム手袋」と
アクリル樹脂は、固まると取れなくなるので
アクリル樹脂を溶かす薬品である「アセトン」と
塗るための「ハケ」を準備しておきます

準備さえ終わっちゃえば
アクリル樹脂を50ccほど、容器に入れて
硬化剤を7%混ぜて(目分量です)
ハケで割れたところに塗っては
ガラス繊維を貼るという作業を何回かやるだけです

穴が開いた部分には
ガムテープで蓋をしておけばOKです

今回割れた場所は、4箇所くらいありましたが
1時間くらいで簡単に終わります
硬化剤が多すぎると、発熱して燃える事もありますし
少なすぎると、1日経っても固まりません・・・

発熱して煙が出るくらいならいいのですが
貼ってみて、固まらないと
どうにもならなくなるので
正確に混ぜた方がいいのですが
めんどくさいので
適当に入れました

作業し始めて、20分くらいでゼリー状になり
固まったので
丁度いい感じかなと思います

ちなみに
容器に入れたアクリル樹脂が固まると
容器の内側にへばりついてしまいます。
そのまま、まるごと捨てるのがもったいないです

でも、耐薬品性の容器にしておけば
固まった後、ごっそり綺麗にはがれます。

そういう容器を持っていなければ
普通の容器(食器用の皿でもOK)に
台所にあるアルミ箔を貼って
固まったら、アルミ箔ごと捨ててしまえばOKです

紙コップや、牛乳パックでもいいのですが
硬化剤が多すぎると発熱して燃えるので
できれば金属がいいですね~

作業終了して、片付けが終わる頃には
がっちり固まっていました!

これでまた安心して転倒できますね♪

=====================
クリックでご声援、お願いいたします!
http://blog.with2.net/link.php?749878
====================



PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/15 サトウ]
[10/12 ツアコン]
[05/01 パイル酒井]
[04/16 ミッキーマウス]
[04/15 ごん]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]