忍者ブログ
全日本GP-MONO#7坪川浩明選手応援ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

===================
クリックでつぼっちーは、速くなります!
http://blog.with2.net/link.php?749878
===================

急に知り合いが
KX85を購入したと連絡があり
すぐに乗りに行きました!

しかぁし
乗りに行こうと思っていた相模川までの道は
すべて大渋滞。
裏道使っても、何しても、混んでる。

ということで
ちょっと人里離れた場所で軽く乗ってきました!

着替えるのもなんなので
写真のように
私服で乗りましたが

リヤをロックして
左に流して、すぐに右に流してドリフトして
向きが変わったらウィリーで立ち上がる!

これがめちゃくちゃ気持ちいい♪

とても楽しかったです♪

今度はコースで走りたい!って思いましたね♪

DVC00071.jpg









↑バイクを下ろして、準備しているところ
26b98dfd.jpg









↑私服でモトクロス!楽しぃ♪

===================
クリックでつぼっちーは、速くなります!
http://blog.with2.net/link.php?749878
===================
PR
===================
クリックでつぼっちーは、速くなります!
http://blog.with2.net/link.php?749878
===================

こんばんは
ライダーです

実は、ミニバイクをばりばりやっていた頃は
雨が大好きで
優勝はほとんど雨でした。

でも、本コースに行ってからというもの
間違ったサスセッティングに悩まされ
どんどん雨が苦手になり。

今では恐怖以外の何者でもありません。

と言う事で、本気で雨のトレーニングをして
昔得意だった自分を取り戻すべく
練習をしに行く事にしました!

で、選んだサーキットは
またまた白糸スピードランド。。。

だって、お気楽に走れるんですもん。
慣れてますしね。

で、早速、雨の日を狙って準備して
また先週みたいに午後から走れればいいかなぁって思っていて
前日に天気予報を見ると
午後から晴れに急変!

これはやばいと、朝早くから白糸に行きました!

下の写真にあるように
テントを建てて
バイクとか準備して
タイヤウォーマーを巻いて
準備万端!

9ea3ebf4.jpg









DVC00052.jpg










いつでも走行できるぜぇ!
って思ってたのですが

管理人のおじさんが来ない!
せっかく早く来たのに
誰も来ません。

きっとどうせ雨の平日なんだから
誰も来ないだろうと思われてます。

しかぁし
待つ事1時間くらい
ようやくおじさんが到着!

走ります!って言うと
雨だよ?あぶないよ?
って言われ。
狙って雨の練習に来たんです!
って言うと、喜んでいました♪

バイクが好きで、こういう気合の入ったのが好きなおじさんです♪

ということで、お金も払って無事に走行できる事になりました!

先週のリヤサスの異常は
原因を追究してみると
構造的な問題である事が判明し
少しは対策できましたが
多少問題をかかえたままでした。
よくこのマシンで全日本を走ってたなと痛感しました

ある程度はあきらめ
また減衰でごまかす事にしました。

最初の一本目でリヤサスのフィーリングを確かめると
まずまずな感触です
ちょっと減衰をいじって
いいところを見つけました。

目標タイムはドライで37秒なので
雨の落ち率は
筑波やもてぎでも、だいたい10%ですから
この白糸でも同様に10%と考えると
40.7秒です
まぁ、このリヤサスなら
41秒前半が出れば上出来だと思います。

と言う事で、1本目はリヤサスのセッティングをして
2本目からそこそこな走行を始めました。

やっぱり雨は、すごい嫌なのですが
なんとなくサスをいじっていくと
いい感じの場所が見つかりだしました!

雨の走行ってこうやってやるんだって
いまさらながら気がつき
タイムはぽんぽん上がっていきます
目標の41秒前半も出ましたし
安定的にタイムは上昇し
乗り方もだいぶ分かってきました!

ちなみに白糸は
独特の補修跡があるのですが(白いライン状に)
そこに乗るとかなり滑るので
そこを避けて通っていましたが
どうしても一箇所補修跡と走行ラインとが
かなり重なってしまう場所がありました。

そこは慎重に走っていたのですが
ある瞬間に急にすべり
あっという間に逆さに放り出されました。

はい。

これが教科書にも載るくらい
非の打ち所のないくらい
綺麗なハイサイドです。

あっという間に逆さになって放り出された体は
期待とは裏腹に、バイクの前方に投げ出されています。

そして、空中では人間何もできないので
そのままバイクの前に着地。
頭から地面に叩き付けられ
転がってると
自分に向かってまっすぐバイクが・・・

すかさずパンチでバイクを飛ばしますが
フェンダーが割れただけで
進路を変えることはできず
そのままバイクに踏まれ
バイクと一緒にすべりました。

止まる頃にはバイクは離れ
呆然としていましたが
体に激痛はないので
骨折はないです。

あちこち痛いし
疲れてたので
そのまま数分倒れたバイクを眺めていました。
(他に走行しているライダーもいないので。)

そして、ピットに戻って
修復するか帰るかしばらく悩み
修復する事にして
折れたハンドルなどを交換していました。

bfc1dfe7.jpg









↑ハンドルが折れて、フェンダーが割れて外れてます。
0200fced.jpg









↑ヘルメットもぼろぼろ。

そして修復が終わり
辺りを見渡すと
快晴になっています!

あっという間に路面が乾いていき
あと1時間くらいすればドライで走行できそうです!

体はだんだん痛くなってきてましたが
すぐさま、スリックタイヤに交換し
走行準備を開始!

そして、完全にドライになったので
走行開始!

またがった瞬間
結構体が痛いって事に気がつき
走行は5周と決定!

2周で、マシンチェックと
路面確認し
残り3周で、自己ベスト(コースレコード)を更新してやる!
ってがんばりました!

2周目終了後にマシンが正常なのと
路面が完全にドライを確認できたので
すぐさまアタック開始!

3周目に、37秒中盤が出て
4周目に、自己ベストの37秒フラットが出て
5周目に、、、


出た!
36秒7!

よかったぁ

と言う事で
体も痛いのですぐにピットに戻り
帰宅しました

色々ありましたが
雨の走行や
5周で自己ベストを更新するなど
とても勉強になった日でした♪

===================
クリックでつぼっちーは、速くなります!
http://blog.with2.net/link.php?749878
===================
====================
クリックでつぼっちーは、速くなります!
http://blog.with2.net/link.php?749878
===================

こんばんは

またまたすみませんが
話は戻って
4月21日の事です。

4月20日には、以前日記にアップしたように
2年前の全日本で使用していた
GP-MONOの修復&駄目なところの修正をしていました。

フォークのオーバーホールや
オイル交換
タイヤ交換
マフラー交換(モリワキ製へ変更)
ブレーキ周りのチェック
クラックチェックなどなど
色々やりましたが

結構あっという間に作業が終わってしまったので
勢い余って、そのまま車に積み込み
次の日の4月21日に、白糸スピードランドに持ち込みました

白糸で、GP-MONOを走らせるのは
2回目でしょうか。
以前来た時は
駄目駄目なマシンでしたが

今回はしっかり整備してあるので
かなり期待が持てます。
以前は38秒フラットくらいが限界でしたが
今回は、コースレコードを狙っています。

到着してすぐに
白糸の管理人のおじちゃんに
2輪のコースレコードは何秒?
と、聞いたところ
37秒4くらいと言う事でした。

とりあえず、それは超えたい!と思い
早速準備開始
87a5fc8c.jpg










↑車に積んである状態です。今回は荷物が少ないので
 ハイエースではなくデリカで来ました。


そして、走行開始!
やはり、マシンは格段によくなっています
軽く走って、37秒台に入りました

2本目は、フォークやリヤサスのセッティングを出すため
何度もピットに入っては
いいところを探ります。

でも、どれだけやっても、リヤサスの挙動がおかしい。。。

ギクシャクしすぎです。
もしかして、サスペンション自体に問題があるのでは?って感じでしたが
原因を追求できず
減衰を最弱に設定して、なんとかごまかしました。

3本目でもセッティングをすすめましたが
リヤの症状が止まらないので
そこでアタック開始。

徐々にタイムが縮まり
37秒前半が連発

最終的には37秒0までいきました!

とりあえず、白糸のおじさんが言う
コースレコードを無事に超えることができて
一安心です。

もう少し走ろうかと思いましたが
リヤサスが気持ち悪いので
このままペースを上げても
転倒するだけと思い
走行を終了しました。

とっても楽しかったです!

DVC00044.jpg










====================
クリックで応援、お願いいたします!
http://blog.with2.net/link.php?749878
===================
こんばんは
ライダーです
今日は練習走行に行ってきましたが
その記事のアップより先に
先日の話の続きをアップするのが遅れていました。
ごめんなさい

話はさかのぼって
4月25日の事ですが
先日、記事にアップしたように
全日本ST600ライダーの
矢田選手としんたろう選手と一緒に
夕食をご一緒する機会がありました

その内容は
かなり熱血トークで
終始大爆笑の中行われ
とても楽しい会を開く事ができ
感謝しています

その続きなのですが

その会を開かせて頂いたお店は
新宿歌舞伎町にある
「和らび」という、しゃぶしゃぶ屋さんです

どういう面子の会なんですか?って所から始まって
バイクのレースを・・・
えぇ。オンロードを・・・
鈴鹿サーキットとか、筑波サーキットとかで・・・

えぇ、実はみんな全日本のライダーなんですよぉって話をしていたら

ぜひともサインを!という事で
書いてきましたよぉ♪

これも
「少しでも多くの人にモータースポーツの楽しさを!」
という趣旨に沿う行動です!

お店に行かれた際には
色紙を確認してくださいねぇ♪

今後、一人でもお客さんが
「これ誰なんだろう」って所から
モータースポーツの楽しさに触れてもらえれば
この上ない喜びです♪

と言う事で
貴重なサイン中のつぼっちーと
店長さんと記念写真を下に貼ってしておきますねぇ♪

2010042518190000.jpg









まだまだ、サインは緊張する・・・
2010042518190001.jpg







字が汚いのは許してください。

====================
一人でも多くの人に
 モータースポーツの楽しみを!!
↓クリックで応援、お願いいたします!
http://blog.with2.net/link.php?749878
===================

===================
クリックで応援、お願いいたします!
http://blog.with2.net/link.php?749878
===================

こんばんは

今日も寒いですね!
明日から京都に行きます!
また移動ばかりの生活になります~・・・

そういえば、最近
会社で「見える化」というのがはやっています。
売上高から始まり
コピー用紙の使用状況なんかまで
グラフ化して、紙に印刷して貼る事によって
それを意識するようにするためです

つまり、口で言っても分かりにくい事を
グラフや絵などで掲示して
分かりやすく伝えるような物です。

その中に、ちょっと面白いのがあって
「words on steps」というものがあります

簡単に言うと、格言集です。

偉人が残した格言を
貼り出しています
これを読むのが結構好きなんです

例えば

「現状維持では後退するばかりである by ウォルトディズニー」

みたいな事を
数枚、社内のあちこちに掲示しています。

インターネットで「格言集」を検索すると
かなり出てきますね。

という事で
僕も、自分の人生で学んだ格言を
ちょっと書いてみようかと思ったのですが
一言にするのって難しいですね。

文章にすると
すごく長くなってしまいます。

僕が考えた格言ではないのですが

「夢は必ず叶う」

っていう名言がありますよね
よく、夢を叶えた人は言いますが
皆様もお気づきのように
必ず叶うなんて事はないと思っています

全人類の夢が必ず叶ったら
大変な事になりますよね。
だから、そんな事言われても
信じがたいですし
どうせ夢なんて・・・
しょせん夢なんだから・・・って思っちゃいます。

僕は
夢を漠然と考えているだけでは
何も変わらないって思っています

四六時中その夢の事を考え
どうやったら叶えられるか考え
行動し
努力し
死に物狂いで夢を追い求めた人が
その夢を叶える事ができるのだと思います

人はそれぞれ
無限の可能性があると思います

年齢が・・・
体格が・・・
お金が・・・
どうせ夢だし・・・
俺にはどうせ・・・

そうやって考えた時点で
夢は夢ではなくなり
「妄想」に変わります。

強く追い求める事が夢であり
その心が
夢を叶えるものだと思います

「大きくなったら
 カエルになりたいなぁ」

って思っても
どうせ・・・って思いますよね。

でもね。
本気で一生研究し続け
努力し
毎日毎日その事だけを考え
絶対に叶えてやる!って思ったら
できるかもしれません!

絶対無理なんて
言い切れますか???

100%できないなんて
誰も言い切れないと思います。

もしかしたら、「カエル」にはなれなくても
「おたまじゃくし」くらいにはなれるかもしれませんしね笑

・空を飛びたい
・宇宙に行きたい
・ロボットを作りたい

こういう夢が
叶えられ
成長していっているのだと思います

夢が叶えられた事を、よく報道されます
金メダルを取って
「夢が叶いました」
って報道されます。

でも、その夢が叶うまでの
努力を知りません。
夢を叶えるプロセス(過程)は
なかなか報道されません。

だから、夢を叶える方法が分からないだけなんです。
だから、自分には無理だろうって思っちゃうんです。


人間は、他の動物と違って進化し続けているのは
夢があるからだと思います。
他の動物は、夢はなく
現状維持です。
人間だけが、果てない夢を持ち続けているのです。
だから進化し続けていくんです。

僕はふと思う事があるんです。

進化の過程で
人間はなぜ生き残ったのか。
それはきっと
最初に夢があったのではないでしょうか。

例えばキリンは
高い木の上の植物を食べたいと思い
首が長くなった。
でも、首が長くなったところで満足し
そこであきらめたのではないでしょうか。

人間は違います。
より先へ・・・より先へ・・・
と考え続けているから
進化し続け、繁栄したのではないでしょうか。

これが限界と勝手に自分が思い込み
夢を捨てていませんでしょうか?
あきらめるのが早すぎませんか?

僕は、まだあきらめません
夢を追い続けます
それが困難な道である事は
十分に分かっていますし
実際、相当苦労しています。

でも、夢を叶える。
それって素敵な事だと思いませんか?

せっかく人間として生きてきてるんですから
夢を見たっていいと思います。

そんな僕を見て
笑いたい人もいると思います
否定する人もいると思います

でも、僕は夢を見ます。

先ほど言ったように
行動しなければ
妄想に変わります。

行動し続ける事。

それがたとえ困難であっても
周りが見えないほど苦しくなっても
行き先が見えなくなっていても

動き続けます

それが一番だと思います。

どうですか?

「夢は必ず叶う」

途方も無い努力をし続ければ
叶わないなんて言い切れますか?

最初に「夢は必ず叶う」って言った時
無理だと思いましたよね?

まだそう思いますか?

途方も無い努力をして
夢を追ってる人がいたら
無理だと思いますか?
やめなよって笑いますか?

少しでも、この意味が分かったでしょうか?

「夢は必ず叶う」

今までこの文章を読んでいただけたのなら
この言葉はたとえ少しでも
違った風に感じられるはずです

努力をすれば
叶えられるんだ。

そう思いませんか?

夢を叶えた人は
簡単には叶えていません。
その過程で、想像を絶する努力をしています

「夢は必ず叶う」

この言葉の裏には、多くの言葉が隠れています

「夢を持ち、そこに向かって努力したら、必ず叶う」

みたいな感じです。
その内容は夢によって
多少は変わるかもしれませんが
結局、強く思い、行動しなければ
夢は叶いません。


自分には努力する、行動する勇気がないとか
自分にはそこまでできないとか
あきらめちゃう場合もあると思います

そこが、夢を叶えられる人との差です。

あきらめない事。

それは非常に難しい事です。

これが限界と自分で線を引いてしまっても
次の日には必ず線を越えられます。
たとえ1mmづつでもいいんです。
夢に向かって進んでいれば
近づくんです。


皆様も
夢への一歩を進んでみませんか?

人生は後退はありません
どんな行動も前進です。

一番簡単な夢を叶える方法
それは

「続ける事」

です。

恐れず、前を向いて
一歩前に進んでみましょう
必ず夢に近づけます

一緒に夢に向かって
がんばりましょう!

ちなみに10年前
レースを始めた頃の夢は
「全日本に出たい!」でした。

それは叶いました

それが叶うと
「ポイントを取りたい!」

それが叶うと
「シングルフィニッシュ!」
と・・・

夢は膨らみます(笑)

Dream中毒です(笑)

夢に夢中です(笑)

人間は、夢を追い続ける者
ゴールは無いのかもしれませんね。
どんな小さな夢でもいいんです
夢を叶えた時に
すばらしい感動を得られます

その感動を共に味わいましょう♪

 

って感じで
長くなってしまいましたが
何が言いたいかというと

「大きくなったら
 カエルになりたいなぁ」

あっ違うか(笑)


僕は夢が叶うその日まで
がんばります!


===================
クリックで応援、お願いいたします!
http://blog.with2.net/link.php?749878
===================

DSC_2307.jpg






 

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/15 サトウ]
[10/12 ツアコン]
[05/01 パイル酒井]
[04/16 ミッキーマウス]
[04/15 ごん]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]